読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれこめ のーと。

子育てしながら思ったこと、すきなこと、すきなもの、つれづれに。

初☆予防接種!

育児

こんばんは!

 

今日は予防接種に行ってきました!

2カ月過ぎたらうけられるけれど、都合のいい日を探っていたら3カ月になってしまって、「それなら4つ同時接種されますか?」と病院側からの提案もあり、3カ月になってから初の予防接種へ。

今回は『ヒブ』『4種混合』『肺炎球菌』『B型肝炎』の4つ。

病院に予約するとき、まさか、4つも同時接種可能だなんて知らなかったので、「負担はないんですか?」「それって大丈夫なんですか?」「みんなやってるんですか?」なんて尋ねちゃいましたよ(^_^;)。

受付の方は「最高で5つまで同時接種可能ですよ(^-^)」なんて軽く応えられましたが、ビビりました。

 

で、4つ同時接種に挑んだわけです。

 

床で転がしといても一人で眠る、ふてぶてしい(?)肝の据わった(?)ゆんですが、さて、予防接種でギャン泣き・・・しちゃうのかー?ってドキドキ。

職場の先輩ママさんが「子どもに『注射するけど、なんてことないよ~。』って言い聞かせていったから、うちの子は1度も全く泣かなかったわよ。」なんて話されるから、一応ゆんにも「注射しますけど、チクッとしてすぐ終わりますからね~。大丈夫だよ~。」って洗脳…言い聞かせて行きました。

「ゆんくーん。」と看護師さんに呼ばれ、診察室に入ると、看護師さんは手早くゆんの服をばばばっと脱がせて、お医者さんが聴診器で心音を確認して…。

「4本同時接種ですから、左足、右足、左腕、右腕、の順でうちますね。」と説明があって注射が始まりました。

 

看護師さんがぎゅっ!!!と左足を固定し…

「ぅわぁぁぁぁぁ~!!!!!ぁあ~~~ぁあ~~~」

注射が始まる前にギャン泣きしたゆんでした…(´・∀・`)

 

ぶすぶすと、4本注射されている間も泣いてはいたけれど、見た感じ、“射されていたいから”じゃなくて、掴まれて自由が利かないから泣いてた感じに見えたなぁ??

 

注射が終わったら、ケロリとしてました(笑)

 

 

ほかに来ていたお子さんの中には、受付した時から泣いちゃってる子もいて、お母さんが「もうここへ来るとダメなんですよね~。お医者さん見ると余計に泣いちゃって。」って話してみえました。

そうかぁ、大きくなるにつれて、条件付けされていくのね…。

 

ゆんも、お医者さん=こわい、になることあるのかな~?

 

とにかく1回目が無事済んで良かった良かった(´▽`)