おれこめ のーと。

子育てしながら思ったこと、すきなこと、すきなもの、つれづれに。

読書記録☆『銀河英雄伝説』

こんばんは!

 

今、はまっている本。それは銀河英雄伝説』!!!

簡単に説明すると、宇宙で繰り広げられる戦争もののおはなしです。

よく知らないけど宇宙戦艦ヤマト、とか、ガンダムに似てるのかな?

 

個人的には、伊坂幸太郎さんや角田光代さん、朝井リョウさんなど、爽やかな(?)小説が好きなのだけど、今はこれにハマってます

 

本はジャケットで手に取るかどうか決まる私なので、はじめ表紙見てたら、「興味ないし~。」って読まなかったと思うのですが、そういう私みたいな人に是非言いたい。

本は外見じゃないよ!!!

とにかく、読んでみたら面白かったので、おすすめです☆

 

登場人物が多いのですが、それぞれのキャラクターが個性豊かで、活字だから身なりや動きも想像するしかないのだけど、よく書かれていて面白いです。

帝国軍と同盟軍と呼ばれる主な二つの軍を中心に描かれるので、主人公がこの人という感じではなく、私は〇〇派かなぁ~?なんて盛り上がれそう。(一緒に盛り上がる相手がいないので、誰かに読んで欲しいけど。)

ちなみに私はラインハルトじゃなく、ヤン・ウェンリー派ですな( ̄∀ ̄)。

 

いやはやしかし、今日初めて知ったけど、この本・・・

なんと外伝まであるらしい。(今やっと10巻中3巻読み終えた。)

そして、結構古い本らしい。(昭和60年くらいに発行されてた。)

今は、漫画化されてるらしい。(封神演義藤崎竜先生が!!)

知らなかったけど、アニメにもなってたらしい

・・・・・・まじか(°д°)!

 

漫画も大好物なので、今度探して読もうと思います。

活字苦手な人は、漫画からでも読んでみてー!おもしろいからー!

 

小説↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀河英雄伝説(1(黎明篇)) [ 田中芳樹 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/2/21時点)


 

 漫画(藤崎竜先生の)↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀河英雄伝説(1) [ 藤崎竜 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/2/21時点)


 

漫画(道原かつみ先生の)↓


 

 

 ブルーレイ↓


 

 

探して見てたら、電子書籍もありました☆

 

~さてさて追記。本との出会いのおはなし~

この本と出会ったのは図書館。

ちょっと前に世間の本屋さんで『文庫X』が流行った時、近所の図書館さんの企画で『図書館X』として60冊の謎の本が貸出されていたんです。

図書館の本が、英字新聞でくるまれ、表紙に図書館のスタッフさんの紹介文やイラストが書かれて並べられていました。

「な、なんと!おもしろそうすぎる企画!」

内容が分かりそうでわからない、図書館のスタッフさんの文章。どれも魅力的で、きっと、悩みながら、楽しみながら書いたんだろうなぁ~と思いました。

 

1冊1冊、手書きの紹介文だったので、「これは男性スタッフさんかな~?」とか「あの人が書いたのかな~?」なんて想像してみるのも楽しかった。

 

その中で、目を引いたのが「この中には宇宙が詰まっています」という文字。

・・・何を隠そう、自称、宇宙好きのおれこめです(ノ∀`)。

黒い四角く破いた画用紙に、白いペンで書かれた文字も、センスが光ってたし、紹介文の中に「長編ですがまずは2冊読んでみてください。私は徹夜しました。」なんて書かれてて、「ぉお。徹夜本か!!」とかりてかえったのでした。

 

開けてビックリ。

表紙にゴシックで縦書きに「銀河英雄伝説」、濃いめの戦艦のイラスト…。

絶対普段の私は手に取らない、いや、目もくれない本でした。

読まずに返そうか、とはじめは思いましたが…。

 

こんな出会いもあるんですね。。。

 

もう一度。

本は外見じゃないよ!!!