おれこめ のーと。

子育てしながら思ったこと、すきなこと、すきなもの、つれづれに。

必殺☆我が家の寝かしつけ!

息子ゆん、4ヵ月と21日になります。

 

産まれてすぐは、夜中か昼間かなんて関係なく、飲んでは寝、泣いては飲み…の繰り返しでしたが、2~3ヵ月近くなった辺りから、“夜だからしっかりめに寝る”ということができるようになってきました。

(とは言っても、2ヶ月の頃は夜起きる回数がちょっと減ったよね?くらいだったかなぁ。)

 

最近は夜中、一度起きるくらいで、夜10時~朝の7時くらいまでぐっすり寝てくれています。

お風呂も就寝も、『赤ちゃん』から『子ども』になるまでに早め早めのリズムを作っていきたいところですが、なかなか難しいですよねぇ~。

お風呂は大人が時間を決めて入れてさえしまえばいいので、我が家では8時くらいに入れるようにしています。(もう少し早くてもいいと思うけれど、夕飯が7時頃なのでなかなか難しい(・_・;))

そして就寝前にミルクを飲ませて、(よく寝て欲しいのでここはあえて母乳でなくいつもミルク。)9時過ぎたら寝かしつけに入ります。

 

どうしたら早く寝てくれる?寝かしつけの方法探し・・・

 

寝かしつけ、試行錯誤でした。

2ヵ月経った頃は、眠そうにしていたら抱っこして歩いてみて、ダメならギャン泣きするゆんをじっと抱っこして見守り続けるという方法で寝かせていました。(泣きつかれるのか、途中でパタッと寝てました。)

しかし、そのうち見守っていても寝てくれなくなってきて、抱っこしてゆらゆらしなくては寝てくれなくなり、立ち止まっていては許してくれず、抱っこして歩き回っていなくては 寝てくれなくなり…

 

毎晩寝かしつけは、夜9時のミルク後、ゲップしたらあとはひたすらひたすら、ゆんを抱っこして行ったり来たり~…行ったり来たり~…

疲れてソファーで一休みしようものなら「ぅうー!あー!あ゛~~!!!」となるので、再びゆんを抱っこして行ったり来たり~…行ったり来たり~…

 

体重も増えたし、持ってウロウロはホントに腰や背中にきます。

旦那さんと5分交代でウロウロした日も何日もありました。

ウロウロしている時間がもったいなくて、最近では“百人一首”でも暗唱しながらしようかと初めてみたとこです。

 

そんなことをしていた矢先、最も効果的で、安らかな寝かしつけを発見!!!

それは・・・

 

一緒に寝る。

でした。

 

今、家族3人和室に布団を敷いて川の字で寝ています。

真ん中がゆんで、夫婦で挟んで。

手順はこう。

  1. 真ん中のベビー布団にゆんを寝かせる。(ぱっちり起きていて「あー。うー。ふっふ~ぅーう。」と喋っていても、不機嫌でなければ可!)
  2. 部屋を消灯する。
  3. 私か旦那さんか、二人ともか、布団に入る。
  4. 「ゆん、寝るよ~。おやすみー。」と声をかけて寝る(寝たふりする)。

 

と、あらまー!びっくりです。5分~10分くらい後にはすやすやと寝息が!!!

 

空気読んでるのかなぁ?

「あ、もう寝るのね。はーい。」って思ってるのかな??

賢い…。そして、健気…ヽ(;▽;)ノ

 

これは労力なしで寝てくれて、そして、寝付いたゆんを見るのが、とても幸せな気持ちになれる素敵な寝かしつけです☆

みなさん、これ、ぜひお試しあれ♡