おれこめ のーと。

子育てしながら思ったこと、すきなこと、すきなもの、つれづれに。

ゆん 1歳と3ヶ月の記録☆

こんにちは!

 

ゆんがいよいよ、とうとう、やっと!なんと!

はいはいをしましたーっ!!

 

この道のり、長かったなぁ~。

8ヶ月ぐらいから、周りの子がいろいろ成長してゆく中、

「うちはゆっくりだから。」

といいつつ、ちょっと心配してきたので・・・はいはいしてくれて、安心しています。

 

相変わらず、不完全ハイハイから抜け出せないでいる感じではありますが・・・

左足がちょっと尻の下にあることを除けば、行きたいところへずりずりと行けてはいるし、腕を使っていることに間違いないので、よしってことで(^0^;)

 

一般的に1歳6ヶ月までに歩かなかったら、何か検診で言われると聞いたことはあるけれど、間に合うかなぁ??

・・・いや、まぁ、ゆっくりゆっくりで、いいんです。いいんです。

 

 

ゆん 1歳3ヶ月の記録☆

《最近の流行り》

ぬいぐるみや、かわいいもの(タオルのクマさん、積み木のプーさんなど)に、ちゅーする。

「自分がかわいいと思ったもの」に、高い声で「んーっ?」と話しかけたり、

顔を寄せて鼻同士を合わせたり、ちゅーしたりします。

あるとき、ぬいぐるみを与えて「ゆんくーん、すきすきー♡」って顔を近づけて話していたら、それが気に入ったのか、そうするものだと思ったのか、ちゅーするようになりました。

かわいいので、続けてほしい(*´∀`*)

 

扉の音がする方へ、はいはい移動する。

扉の開け閉めが好きなので、開けたくて仕方ないし、閉めたくて仕方ないのだけど、大人が開けないと開かない扉は、大人が開ける音を聞いて近寄ってきます。

 

おもちゃの車を走らせる。

最近まで、車っぽいものに興味がなかったのですが、最近与えてみたら、前後に動かして「ぶーぶー」って感じに走らせてます。

 

《最近できるようになったこと》

言葉→動作をまた少し覚えたよ!

「○○ ゆんくん!(名前をフルネームで)」→はーい!手を上げる

「ばんざい」→両手をあげる

「なでなで」→なでる

「ゴシゴシ」→両手をこすり合わせようとする

「そっと」「やさしく」→相手の顔や頭を触る

(顔や頭を勢いよく叩いていたので、「ゆん、そっとだよ~。」「やさしく触ってね!」って言っていたら、「そっと」とか「やさしく」って言うと、顔を触ることだと思ったみたいです(^0^;)

相変わらず、衝動的に相手の顔を叩いたりひっかいたりしちゃうので、根気強く「やさしくだよ」とやり直しさせています。うまく治っていくといいのだけど。)

 

積むが積み木でできるよ!

プーさんのキャラクターの積み木で、もらったものがあって最近出してきて積んでみたら、ゆんもまねして積むことができるようになりました!

たくさん積み上げるのはまだ無理ですが、3つぐらい積んで「はい、これのせてみて?」って渡すと、そっと上に乗せてくれます。

ちなみに、上手に乗ったときに拍手もしていたら、乗せて拍手するところまで一連の動作で覚えていて、自分で乗せて自分で拍手してます(笑)

 

重いドアでもわりと開けちゃえるよ。

これは、困ってることなのですが。

お風呂へ続くドア、玄関へ続くドア、が我が家にはあるんですが。

「ドアがあるから、ここから先は来ないよね。」

と思っていた矢先、ハイハイして近づき、がらがらがらーって開けてしまえると言うことが発覚(゚◇゚)ガーン!!!

 

手っ取り早くて、安上がりなので、とりあえず100均の人工芝を設置してみてます。

とりあえずは、そこは乗り越えないようになりました。

 

《がんばっていること》

スプーンやフォークで食べること

なかなか自分では思うように掬えないですよね。

最初は見よう見まねで、私の持っているスプーンをつかんで「自分でやるっ」て感じに頑張ってるけど、次第にうまくいかないと感じるのか、そのうち手づかみでスープもご飯も牛乳も食べようとします・・・。

いかに大惨事になるか、世のお母様方、お察しください。。。

そこで、腕まで覆えるスタイ・・・というかお食事エプロン?なるものも購入しました。

 ↓↓ こんなの

これで、腕にご飯粒を並べたエルビス・プレスリー なんてならなくてすむ!

 

でも、洗濯機に放り込んじゃうと、すぐ痛みそう。

でも、濡れ布巾で拭くだけじゃ、汚いと思うし・・・。

でも、手洗いは面倒だし、最近あかぎれが・・・。

 

来月まで丈夫で使えているといいな。

 

 

最近の出来事☆

劇をゆんと見にいきました。

支援センター主催の、入場無料のもので、親子むけのもの。

なので、みんな子連れで気楽な劇でした。

「おおきいねずみとちいさいねずみ」という劇で、劇団員さん2人だけの劇。

なんと、前編「ちゅー」しか言わない!!! (笑)

なのに、どんな会話してるのか、見てる側にすごくよくわかる。

さすがだなーって私も見入っちゃいましたが、1歳のゆんにも面白かったようで、

飽きずに静かに見てました。

 

こういう刺激もなかなかいいですね☆

 

来月の私へ。

ゆんは、ハイハイから何か進化があったかなぁ?

変顔やいろいろな動きをまねしてくれるゆんだけど、また新しい芸ができるようになった?

玄関やお風呂に進出しがちだけど、対策は何か施したかな?(今は芝生しかなので、ずれるとそこから通れたり、遠回りすれば抜けられることも覚えてしまった・・・。)

 

 

さて、書くのに時間かかってしまった。

ゆんが動けると、ますます自分の時間ないなぁ。。。

寝てるときだけが自由時間。そんなものかな?

 

でも成長はとてもうれしいし、ますますかわいくて仕方ないですね~♡

一緒にできることも増えてうれしいのでした☆